Raspberry Pi で大きい HDD を使う場合は xfs を使うべきではない

Pocket

さて、以前LaCie の 3TB の USB HDD LCH-FMN030U3 を買って RaspberryPi に挿しました。

baffalo の無線 LAN ルーターに挿す前提だったので、xfs でフォーマットしてました。

Raspberry Pi に挿さっていた、1.5TB の HDD を cifs mount して、データのコピー!

$ sudo mkdir /mnt/router
$ sudo mount -t cifs //router の IP/disk1_pt1 /mnt/router
$ sudo mount -t xfs /dev/sda1 /mnt/3TB
$ cd /mnt/router
$ cp -a * /mnt/3TB

で、二日後にデータのコピーが終わって、データの確認をしてみると、いくつかのフォルダで下記のエラーが発生

$ ls
ls: reading directory .: Structure needs cleaning

エラーの原因ですが、 xfs はメモリをたくさん消費するので、Raspberry Pi では足りなかったのでした・・・

しょうがなく、ext4 でフォーマットしなおして、コピーしなおしです・・・

コメントを残す