さくらインターネットのVPSが重い。そして解決

Pocket

さくらインターネットのVPSが遅いんです

その場合、早くしたいですよね

私は Momonga Linux 7をインストールして使ってます

割り当てられているメモりが512MBなのはしょうがないです

お金ないですし

しかし、WordPressが非常にもっさり

ブラウザで接続してみると、httpd がcpuのリソースを消費してるのを確認

WP Super Cache プラグインを入れて少し改善

さらなる改善を求めてphp-pecl-apc を入れた

それでも不満が残ります

ということでまずは定番のDNS関係を怪しむ
VPSにsshで接続して w3m で接続確認

$ w3m http://www.google.com

重い・・・。3秒は待たされる・・・
こりゃ完全におかしいわ
w3m の設定でIPv6切ったらマジはやい

「DNS 遅い」というキーワードでGoogleで検索
bind(DNSサーバー)してると名前の解決が遅い!の解決法 を参考にした
IPV6が悪いということでIPV6関係を全て切ることにする

/etc/modprobe.d/dist.conf に追加

alias net-pf-10 off
alias ipv6 off

ついでに /etc/sysconfig/network に下記を追加

NETWORKING_IPV6=no

ipv6 のモジュールは再起動しないと切れないので、

$ sudo reboot

ストレスフルからストレスレスになった!
以前の記事のWordPressのテーマ検索でエラー表示も解決してしまった
プラグインやテーマのインストールでタイムアウトしている方は試してみる価値あると思いますよ

コメントを残す